アマニカス(インド)

アマニカスの特徴

サファリテントで過ごす、とっておきのワイルド・バケーション!

ラジャスターン、インド
2003年にインド、ラジャスターン動物保護区にオープン。
アマニカスは、独特のサファリテントスタイル様式のアマン。

丘と湖に囲まれた広大な敷地に、10張りのテントがあるだけのアマニカス。エントランスをまっすぐ 進むと テントで囲まれたパブリックスペースがあり、夜になると星空のもと中央で焚き火が炊かれます。 ネイチャーサファリや 周囲の寺院、宮殿などへの散策が楽しめます。テントスタイルで108㎡の広さを誇る各客室と、ダイニング・ライブラリー・スパなどの パブリックスペースとに分かれています。客室用テントの内部は、リビングとダイニングそしてキングサイズのベッドを置くスペースがあり、シャワーとバスタブを設えています。

滞在中の食事は全て含まれており、ハウスビバレッジ、キングフィッシャービールとインドワインも含まれています。また、アマニカスは全てのゲストに快適に過ごしてもらう為、モンスーン時期(7月から9月)の3ヶ月間はクローズとなります。もちろん、エアコン、バスタブ、シャワーブースのある室内は快適そのもの。ゲストルームが全10室と少ない為か、アマニカス スタッフのより極め細やかなホスピタリティを感じとれます。 荒野の真中、サファリテントで過ごすアマンは、一際ワイルドにゲストの心を癒してくれるに違いありません。

アマニカス詳細

■最寄りの空港ジャイプール空港【送迎サービスあり(車1台/$200:片道)】
■最低宿泊日数特になし(12/19~1/8の期間中は最低7泊の宿泊が必要です)※アマニカスに滞在可能な時期は、毎年10月1日~翌年4月30日までの期間になります。
■アクティビティ・サファリツアー
・遺跡巡り
・現地文化体験
・ヨガ教室
■料金お問い合わせ下さい