冬の過ごし方

アラスカの大自然を満喫できる、デナリ・ナショナル・パーク

夏のシーズンは9月中旬には終わり、デナリ国立公園のホテルも閉まり、氷河観光クルーズも終了。この後、楽しみなのはアラスカを代表するアクティビティの1つである、“オーロラ観測”。オーロラ観測ツアーは4月中旬頃まで行われ、世界各地より多くの観光客が訪れます。オーロラの出現率が最も高いといわれるのが、雨、雪が降らない時期、2~3月です。天候が落ち着くためオーロラ観測以外にも、「犬ぞり」、「スノーモービル」、「アイス・フィッシング」なども楽しみです。

オーロラ記念写真ツアー (日本語ガイド付)

実際のオーロラをバックに記念写真を撮影するツアーです。撮影は、フェアバンクス在住の日本人写真家が担当し、完成写真はご自宅まで郵送されます。

オーロラ写真教室ツアー (日本語ガイド付)

本格的なオーロラ撮影にトライするため、一眼レフカメラご持参の方のための撮影ガイドツアー。

アイス・フィッシング

一面氷の張った湖面で楽しい穴釣り(氷上フィッシング)を楽しんでみませんか?何が釣れるかはお楽しみ♪

野生動物観察

野生動物観察アラスカには、現在絶滅の危機に瀕している多くの動物が、自然の生態系そのままに生息しています。

犬ぞり

フェアバンクス市内または空港からの往復送迎、犬ぞり運転(1時間)、防寒具、ホットドリンク付き。犬ぞり運転の技術を少し学んでから、自分で運転することができるほか、マッシャーとともにそりに乗りマッシャーに運転してもらうこともできます。