モデルルート

ニュージーランドも意外と広い。一度にあちこち周るのは、しんどいだけです…

日本と同じくらい小さな島国と称されるニュージーランドですが、日本でも1週間の旅行で北海道、東京、四国と周る人はいるでしょうか?
そう聞くと、「え?北海道で過ごすのはたったの2日? しかも札幌だけ?」という気持ちになりませんか?
ニュージーランド旅行も同じことが言えます。 往復の移動に11時間かかるので、1週間の旅行期間でも正味5日間。
となると、事前に的を絞った旅程を立てること、極端に移動ばかりな行程を避けること、実際にニュージーランドで何を見たいか、また、どんなアクティビティをしてみたいかによって、旅の計画はより精度を増し、素晴らしい経験が期待できることでしょう。

 

スペシャリストが提案するプラン

【1】北島の名所をじっくり観て周るプラン

北島だけ時間をかけて余裕を持って周遊します。

オークランド着後、市内のバスターミナルへ移動。初日はそのまま陸路、ロトルアへ移動。 ロトルアでは、のんびり温泉気分でスパをエンジョイ(ヘルズ・ゲート)。翌日は映画撮影地でもある、「ホビット村ツアー」に参加。ロトルアではニュージーランドらしい羊の毛刈りアトラクション、アクティビティも満喫(アグロドーム)。タウポに移動。トンガリロ国立公園へのハイキングツアーに参加!

≪周遊都市≫(宿泊日数)

①オークランド
②ロトルア
②タウポ
④ワイトモ

≪体験できるアクティビティ≫

・バンジージャンプ
・ヘルズ・キャニオン・スパ
・ホビット村ツアー
・ワイトモ土ボタル鑑賞
・アグロドーム

≪所要時間・距離≫

オークランド → ロトルア:230km(バスで約3時間半)
ロトルア → タウポ:90km(バスで約1時間)
タウポ → ワイトモ:150km(バスで約2時間)
ワイトモ → オークランド:200km(バスで約3時間)

【2】南島の名所をじっくり観て周るプラン

南島だけ時間をかけて余裕を持って周遊します。

ニュージーランド随一の景勝地 クイーンズタウンから日帰りでミルフォードサウンド観光、 日本語ガイド付きのバスでマウントクック、テカポを経由して クライストチャーチまで北上します。 マウントクックではハイキング、テカポでは神秘的な湖の色の変化と満天の星空を満喫します。

≪周遊都市≫(宿泊日数)

①クィーンズタウン
②マウントクック
③テカポ
④クライストチャーチ

≪体験できるアクティビティ≫

・バンジージャンプ
・乗馬
・ワイナリー巡り
・トレッキング
・星空観測

≪所要時間・距離≫

クィーンズタウン → ミルフォード:300km(バスで約3時間半)
クィーンズタウン → マウントクック:240km(バスで約3時間)
マウントクック →テカポ:80km(バスで約1時間)
テカポ →クライストチャーチ:230km(バスで約3時間)

【3】ミルフォードを中心に南島の名所をじっくり観て周るプラン

「オーバー・ナイト・クルーズ」で、じっくりミルフォードを満喫します!

旅のスタートは、クィーンズタウンから。 初日はクィーンズタウンでゆっくりして、翌日バスでミルフォード・サウンドへ。通常日帰り観光がほとんどですが、このプランでは、クルーズ船に乗って一晩ミルフォードで過ごします。食事も付いたオーバーナイト・クルーズです。クィーンズタウンではさらに1日、フリータイムを過ごした後、スコティッシュな雰囲気の街、ダニーデンに向かいます。既存のパンフレットではまずお目にかかることのない、個性的なニュージーランド周遊プランです。

≪周遊都市≫(宿泊日数)

①クィーンズタウン(2)
②ミルフォード・サウンド(1)
③ダニーデン(2)
④オークランド(1)

≪体験できるアクティビティ≫

・オーバーナイト・クルーズ

≪所要時間・距離≫

クィーンズタウン → ミルフォード:300km(バスで約3時間半)
クィーンズタウン → ダニーデン:100km(バスで約2時間)