2021年09月05日 スタッフブログ

憧れの海外挙式【計画編】

海外挙式担当

この記事を書いた人

海外挙式担当

  • ハネムーン
  • ハネムーンフォト
  • ハワイ挙式
  • 沖縄挙式
  • 海外挙式
  • 海外旅行

ジェイエスティでは海外挙式・ハネムーン旅行専門のセクションがあります。

「海外で結婚式をしたい・・・でもいつから準備するの?」「費用はいくらくらいだろう・・・」などと気になる方も多いのではないでしょうか?

そこでお客様によくいただく質問をまとめました。

まずは計画編としてまとめてあるので、気になる方は参考にしていただけると嬉しいです。

【準備期間はどのくらい必要?】

海外挙式の場合、国内の結婚式と比べ決定事項が極端に少ないので、3ヶ月あれば十分間に合いますが、平均は6ケ月ほど前からの準備がお勧めです!

特に参列者が10名様以上いらっしゃる場合は、できるかぎり早目の手配をお勧めします。

なお挙式会場や挙式日などに思い入れやこだわりがある場合は、1年以上前から手配できる式場もありますので、その際はお問い合わせください!

【平均予算はどのぐらい?】

JSTブライダルワンのお客様の平均予算は、「お二人分の旅行費用」+「挙式費用」+「現地パーティ」の総額で、ハワイ約140万円・グアム約100万円・ヨーロッパ約150万円です。

式場の選び方、旅行の形態、オプションなどにより予算は大きく変動します。

「なるべくお値打ちに計画したい」「ホテルだけは豪華に」「ドレスにはこだわりたい」などなど、お二人のこだわりポイントを把握して、予算に近い金額でのご案内を心がけています。

【式場を選ぶポイントは?】

「緑に囲まれたロケーション」「式場の荘厳な雰囲気」「海が見渡せるチャペル」など、まずはお二人の希望のイメージを最優先に、スタッフがお勧めの式場をご案内いたします。

いくつかの式場で迷われる場合は、1日の組数の制限があり、ゆったりとした結婚式が挙げられる式場がお勧めです!

【ベストシーズンや安い時期はいつ?】

ベストシーズンは、雨の降る確率が少なく気候が過ごしやすく安定している時期です。

挙式地によりますが、基本的に夏の時期には雨季になることが多く、各国の春・秋・冬の時期がお勧めです。

お値打ちな時期は旅行者が減る時期で、仕事始めの4月・ 5月(ゴールデンウィークを除く)と10月~1月(連休・クリスマス・年末年始を除く)がお値打ちな時期になります!

【入籍に関して注意事項は?】

一番注意していただきたいのは、「パスポートのお名前」と「航空券のお名前」が新姓と旧姓で違っていると出発当日飛行機に乗れないということです。

有効期限の残っているパスポートをお持ちでしたら、出発前に入籍をされてもパスポート名を変更しなくても大丈夫です。


入籍後にパスポートを取られる方は、必ず事前にお申し出下さい。

なお、法的な効力のある「リーガルウェディング」は未入籍の方のみ対象の結婚式です。逆に事前入籍が必要な式場もありますので、お申し込み時に詳しくご説明させていただきます。

ここまでがよく計画編として質問いただく内容です!ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

海外挙式担当

この記事を書いた人

海外挙式担当