2016年04月19日 スタッフ帰国報告

ハワイ出張報告

山田

この記事を書いた人

山田 【ハワイ担当】

  • ハネムーン
  • ハワイ
  • ホノルル
  • ワイキキサンセット
  • コンドミニアム
  • ラグジュアリーホテル
  • リッツカールトンレジデンス
  • フォーシーズンズ・リゾート・コオリナ
  • カラカウア通り
  • 眺めのいいホテル
  • コオリナ

ハワイのコンベンションセンターで開催された、ハワイ州政府観光局主催「ハワイサミット2016」に出席してきました。
現地の方々から得た新しいオプショナルツアー情報やホテル情報などを、今後皆様に提供していきたいと思います。

新しいホテルの情報としては、6月オープン予定の「リッツカールトンレジデンス・ワイキキビーチ」と5月オープン予定の「フォーシーズンズ・リゾート・コオリナ」です。

「リッツカールトンレジデンス」は、ワイキキの中心カラカウア通りとクヒオ通りにまたがって立つ、2つの建物からなる超高級コンドミニアムです。

今回オープンするのは1号館のみで、ハネムーン用のスタジオルームから1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームまであります。階数によりお部屋の値段も違ってきます。

目の前には、“ラグジュアリーロウ”という高級ブランドの入ったブティック街や、ハワイ初進出の食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」があるので、滞在も楽しくなりそうです。
お部屋も高級志向で海がよく見えますので、ラグジュアリー&眺め重視ならココがオススメです。

「フォーシーズンズ」はコオリナにオープンします。すでにアウラニ・ディズニーがありますが、フォーシーズンズはその隣に位置します。

以前はJWマリオットでしたが、全面改装してフォーシーズンズのテイストに全て変更しています。

部屋も50㎡からでベランダも広く、ここに来たら是非オーシャンフロントに宿泊してほしいと思います。

レストランもミシュランレストランで修業を積んだシェフが日本から来ており、“食”も楽しめるようになっています。
ワイキキとコオリナのホテルを組み合わせたツアーは、今後トレンドになると思います。

最後に、ハワイのホテル選びは高級志向とスタンダード志向とに分かれますが、JST所有の「ワイキキサンセット25階以上の部屋」はどちらの方々にもお勧めの万能型SUVのようなホテルです。

高層階からの眺め、お部屋の広さ、料金などバランスが取れていて、一人旅からハネムーン、家族旅行、学生旅行まで対応できます。

ハワイは今、変化が訪れているリゾートです。

その変化に対応するべく、ハワイ専門店ならではのサービスと情報、素敵なツアーを提供していきます。

 

山田

この記事を書いた人

山田【ハワイ担当】