2021年02月01日 国内旅行

年忘れ にっぽん丸クルーズ

K様ご夫妻

この体験談を書いたお客様

K様ご夫妻

  • クルーズ
  • にっぽん丸
  • ハネムーン

11月に運航を再開したにっぽん丸クルーズに乗船してきました。神戸港発着、船内3泊4日間で瀬戸内海の海を通って神戸と別府を往復するコースです。商船三井さんが新型コロナウィルス感染対策を徹底してくれたおかげで実現することができた新婚旅行のクルーズです。

乗船前に船会社から送られてきたPCR検査キットで陰性の確認をし、乗船中は毎日検温がありました。 船内の座席はすべて別のグループと隣り合って座れないようにされており、濃厚接触者の定義に100%当てはまらないようになっています。 客数を絞っているので共用設備はかなり余裕があり、特に大浴場は最大で3人までとしか一緒になりませんでした。 一部遊興設備は使用できず、麻雀・カジノは休止、ジムももともと8台程度しかないマシンが4台しか使えなくなっていました。 1名でも感染者が出た場合はクルーズの途中でも中止となります。そのため乗務員もゲストもこまめに手洗い・消毒を徹底していました。 消毒液は至る所に設置されています。

お料理は朝・昼・夕すべて高級フルコースや懐石レベルで「美食の船」の噂にたがわず素晴らしかったです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210201_21662331-1.jpg

3食だけではなく就寝前には夜食のサービスもあります。食事の合間に無料で食べられるホットドックや軽食のサービスもあり、中でもGodivaのショコリキサーはとても楽しみで、必ず一日1個食べていました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210201_21662541-1.jpg

地域共通クーポンは寿司とアルコール飲料、土産に使いました。食事中のアルコールの値段を気にしなくてよくなるので、GOTOの恩恵を最大限受けれた感じです!

寄港地の別府は快晴でした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210201_21662431.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210201_21662341.jpg

船内イベントはちょっと若年層には合わない感じのものもありましたが、そんなときは客室の船内テレビで流し見することもできました。 元宝塚の姿月あさとさんのコンサートや柳亭燕路さんの落語はよかったです。 ビンゴゲームでは二人とも景品をGETすることができました。ワインとクラッカーをいただいたのですが、1等はおそらく船の模型だと思います。ワインが当たってラッキーでした。 新婚旅行ということで写真立てもいただきました。その際に写真も一枚無料で撮ってくれましたのでとても良い記念になりました。 隣の老夫婦は1か月前、ご主人の誕生日でにっぽん丸クルーズに乗った際も同じ写真立てだったとおっしゃっていました。ブルジョワですね。

余談ですが、船内グランドバス(大浴場)についているドライヤーが船内にもかかわらず非常にパワフルで驚きました。妻曰く今まで宿泊したあらゆる施設よりもパワーがあったそうです。

船から見えた瀬戸大橋はちょうど電車とバスが同時に通過しているところに遭遇しました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20210201_21662391-1.jpg