2013年06月21日 ハネムーン

ハネムーン バルセロナ&パリ【9日間】

長江様ご夫妻

この体験談を書いたお客様

長江様ご夫妻

  • ヨーロッパ
  • パリ
  • フランス
  • スペイン
  • バルセロナ
  • 新婚旅行

ハネムーンでバルセロナ3泊パリ4泊行ってきました。

バルセロナはすべてフリーで回りました。

地下鉄の乗り方は簡単で、最終日はガイドブック持たずに地下鉄に乗り目的地に行けるぐらいでした。治安が悪いと聞いていたのですが、昼間はそのようなことはないです。

サグラダ・ファミリアは予約せず開園20分前ぐらいから並び、すぐ入れました。

日本語を話せるスタッフもおり、エレベーターの場所もすぐわかりました。

ランブラス通りを歩いている時ふらりと立ち寄ったANTIGUA CASA FIGUERASというケーキ屋さんのチョコレートケーキがとてもおいしかったので、是非行ってほしいと思います。

スペインのチョコはおいしいです。空港に着いた時、少しチョコの匂いがした気がします。
 パリもモンサンミッシェル以外はフリーでした。

オペラ座辺りでジプシー集団(10代の若い女の子たちでした)に囲まれましたが、現地の人が追っ払ってくれました。現地の大人の方は優しいです。

ルーブルも開館20分前に行き並べばすぐ入れました。入場券は券売機に日本語があり、すんなり購入できました。モンサンミッシェルはツアーを日本で頼んで行きました。当日はストライキをしており、僧院の中に入れるかわからないと言われましたが大丈夫でした。一日かかりますが行った方が良いです。

バルセロナもパリも見るとこだらけで常にカメラを片手に早足でいっぱい歩きました。実際、マドレーヌ寺院~エッフェル塔~シテ島~オペラ座まで一日で歩いて観光しました。

大満足の旅行でしたが、帰国し、疲れが一気にきました。土曜日帰国をお勧めします。「定年になったら今度はゆっくり来たいね」と主人と話しています。