2017年01月06日 スタッフ帰国報告

年末年始ソウル&プーケット

二村

この記事を書いた人

二村 【パッケージ担当】

  • タイ
  • アジア
  • コムローイ
  • 韓国
  • ソウル
  • 明洞
  • 年末年始旅行
  • プーケット
  • 弘大
  • コーラル島
  • マリンスポーツ

2016年から2017年にかけてソウル3日間・プーケット4日間の旅行へ行ってきました。

ソウルは食の旅!クリスマス後なのに街中クリスマスモードでイルミネーションやクリスマスの音楽でとても賑やかでした。

明洞は夜になると出店がいくつかでます。ここで少しずつ食べたいものを食べながら歩くのもとても楽しいですよ!!

鶏肉と餅を甘いたれでからめてあり、これは500円で食べられますよ。

若者に人気の弘大!街のいたるところに絵が書いてあったり、見てるだけでも楽しいです。カフェや服屋が沢山あります。

真冬の韓国とは違い平均気温が24℃から32℃でベストシーズンのプーケットにも行きました。

プーケットは世界でも有数のビーチリゾートです。

今回年越しはプーケットで過ごしました。年越しプーケットはとても盛り上がり、花火やコムローイを上げることができます。

今回はタイで出会った友達に会いに行きました。
現地のKFCで食事!日本にはないピリ辛メニューもあって新鮮でした!

プーケットからスピードボートで約20分のところにコーラル島があります。ここでシュノーケリングやマリンスポーツでも楽しめます。

プーケットは観光・離島へ行くなど楽しみ方はさまざまです!
花火とコムローイ同時に見れるのも年末年始ならではの楽しみ方です。

二村

この記事を書いた人

二村【パッケージ担当】