2023年01月23日 スタッフ帰国報告

ソウルでカフェ巡り♫

杉浦

この記事を書いた人

杉浦

  • 韓国旅行
  • ソウル旅行
  • 仁川空港
  • カフェ
  • 韓国グルメ

【2022年12月韓国に行ってきました!】

■チェジュ航空にて出発

12月初旬、関西空港からチェジュ航空を利用してソウル旅行を満喫してきました。まだフライトが限られているので、その中でも滞在時間が少しでも長くなるように考えたスケジュールです。

韓国入国にはK-ETAの申請が必須となっており、Q Codeの入力が推奨されていますので、事前に確認が必要です。

飛行機は満席でしたが、韓国への入国審査等はスムースでした。仁川空港は広いのでシャトルで移動しますが、着陸から入国まで約30分ほどです。

空港施設内にはいろんなアーティストの誕生日を祝う広告を目にします。

ソウルでの移動手段は基本的に地下鉄かタクシーなので、まずは鉄道用のICカード、Tマネーカードを購入しチャージしておきます。直通で行けば40分ほどでソウル市街地に到着です。

■ソウル市街地へ

まずはホテルチェックインのため市庁駅へ。今回の宿泊先は「グレイスリーソウル」。2018年開業のまだ新しいホテルで、日本語が堪能なスタッフも多くいます。お部屋は全室独立洗面台、バストイレ別で快適です。

早速、明洞の屋台へ食事に行きます。一時は観光客が激減し、屋台もなくなっていましたが、今はまた多くの屋台が出ています。流行の屋台はロブスターだそうです。

サッカー・ワールドカップの最中ということもあり、街中にはソンフンミン選手の広告も。

夜はミュージカルを見にいきました。ミュージカルが終わると、東大門歴史文化公園駅前は夜市が出て、多くの人で賑わっていました。

そして、夕食はチキンを食べながら他の人達とワールドカップ観戦で盛り上がります。

■カフェ巡り

2日目はまず聖水駅近くの可愛いカフェ「plump」に向かいます。

その後はちょっと雰囲気の違う「cafe onion」へ。

近くには化粧品ブランドのコスメが試せるショップもあります。

次に歩いて建大入口駅の方へ。ここには韓国で人気の性格診断MBTIのおみくじがあります。おでんを食べたら、さらに次のカフェへGo!

ソウル中心を流れる漢江を列車で渡り、狎鴎亭ロデオ駅のカフェ「mooni」へ。見るだけでも可愛いスイーツでいっぱい❤️ケーキの乗ったバニラシェイクをいただきます。

蚕室ロッテモール前ではクリスマスイベントが開催されていて、たくさんの人がクリスマスツリーやイルミネーションを楽しんでいました。

■ショッピング

3日目、まず明洞のNIKEでオリジナルグッズを作ります。好きなパーカー、Tシャツ、帽子にプリントやワッペンを選んで付けることができます。混み具合にもよりますが、この日は40分くらいで受け取れるということで、明洞で買い物している間に出来上がります。

「Isaakトースト」で朝食、美味しいハニーガーリックトーストをいただきます。

明洞のカフェではBTSメンバーJINの誕生日イベントが開催中。各国から大勢のファンが集まり盛り上がっていました。

その後、「olive young」のセールで化粧品を、弘大のK-POPショップ「with muu」、「カカオフレンズショップ」などでグッズを買ってショッピングを満喫しました。

■帰国の途へ

帰国便は金浦空港から出発です。仁川空港と違って、空港内のショップがほとんど開いてないので、最後のお買い物をするなら隣のロッテマートで。出国審査後も開いてるお店は少ないようです。

関西空港到着後、日本への入国審査はスムースになっています。今後もフライトが増えて、ますます気軽に韓国旅行に出かけられるといいですね!

詳しくは動画でもご案内していますので、ぜひご覧ください。

杉浦

この記事を書いた人

杉浦