2015年06月11日 スタッフ帰国報告

大自然フィンランド!

後藤

この記事を書いた人

後藤 【航空券担当】

  • オラヴィンリンナ城
  • サイマー湖
  • サハラハティ
  • トレッキング
  • ネイティブオリの丘
  • フィンランド
  • ヨーロッパ
  • ワイナリーツアー
  • 北欧

フィンランドに研修に行ってきました。
オーロラとムーミンのイメージが強いフィンランドですが、大自然フィンランドの魅力を強く感じてきました!

はじめにワイナリーで、たくさんのお酒のテイスティングです。

【オッリンマキのワイン農場】

フィンランドではブドウがあまり育たないので、森で採れたベリーを発酵して作ったベリーワインを楽しめます。

ブルーベリーをはじめ、クランベリー、現地語でトュルニ(Tyrni)と呼ばれる黄色くてとても栄養価の高い希少なベリーを使ったものまで。

アルコール濃度は20パーセント前後とワインにしてはやや高めですが、味は甘みが強く、それぞれのベリーの風味が楽しめます。

宿泊したのは、森の中にある邸宅ホテル!
3ベッドルームでサウナまでついているこのホテルは湖まで走って30秒!!
サウナで暖まっては、湖にダイブ!が楽しめます。

【アート&デザインヴィラ】
【おしゃれな内観】

翌日はサイマー湖でクルーズをして、乙女の丘と呼ばれる、ネイティブオリの丘でトレッキングです。

【クルーズ船からサイマー湖】

約30分のトレッキングを終えるとそこには、雄大な景色が広がります。

【ネイティブオリの丘から】

のこぎりの製作所のあった、サハラハティでは地元でとれた食材を活かした料理を楽しみました。

オラヴィンリンナ城は14世紀に建てられたお城としては、最高のコンディションを残していると言われており、オペラフェスティバルでも大変有名です。

【オラヴィンリンナ城】

サヴォンリンナでは蒸気船でのんびりと美しい風景を楽しめます。

【プンカハルユ号】

魅力あふれる、大自然フィンランドを夏に楽しみませんか?

【たそたれる私…】

 

後藤

この記事を書いた人

後藤【航空券担当】